Overwatch

Overwatch

投稿日:

おはようございます。RiskivzyAt’zで御座います。

遂にオーバーウォッチが正式にスタートしましたね。皆さんはすでに購入されましたか?
前評判やベータテスト時の評判からとても盛り上がっているオーバーウォッチをこのまま盛り上げきってe-Sportsに、FPSに新しい風を入れて欲しいと思います。

そんなオーバーウォッチの話ですが、ソロでやっていたりパーティーでやっていたり人によってプレイする時は様々だと思いますが、このゲームの勝ち方が分からないぞ・・・となる人も多いのでは無いかと私は思います。勝つ時はすんなり勝てるけど負けるときはサクッと負けてしまう。でも、差が分からないな…味方かな?相手かな?と色々な考えにはなると思います。あくまで私個人の意見ですが、このゲームの勝ち方を…。

オーバーウォッチで勝つには?

このゲームで勝負をするために必要なことは「オブジェクティブ意識」たった一つだと思います。そんな簡単なことか?と思われるかも知れませんが、今の自分のプレイを見返して胸に聞いてみてください。本当にオブジェクティブ意識を持っていたのか?はたまたチームの勝利に必要のあるプレイが出来ていたのか?他のFPSでも同じことではありますが、このゲームではそれがソロであってもパーティーでのカジュアルであっても顕著に出ます。(あくまでも勝つためにまずは勝負を…と言う意味です。)

4つのゲームモード「アサルト」「エスコート」「ハイブリッド」「コントロール」とあり、一つ一つのマップでも様々な勝利方法があると思います。まずはプレイしながらそこをしっかりと考えて行くことがこのゲームをより楽しむ方法であると私は考えます。上記の勝つ時、負ける時の違いは「オブジェクティブ意識」であることは間違い無いと私は思います。その原因が自分なのか味方なのかとそう言った話は抜きにしてまずは自分自身のプレイを見返して胸に聞いてみてそこを改善することでより楽しくより勝利を手にすることが出来るはずです。

オブジェクティブ意識が高ければ高いほど反省点や対策などが様々生まれて来ます。しかし、逆にそれが薄ければ薄いほど適当なプレイになってしまうだけではなくストレスフルなゲームとなり挙句の果てには味方のせいにしてしまいより面白くなくなる悪循環を生んでしまいます。勿論それが一切無いと言っているわけではありません。様々な人がプレイして色々な人と係わる以上はそういったことが起きるのは当たり前だと思っておりますが、自分自身その意識が強ければある意味そうした敗北を気にすることなく流すことが出来るようになってきます。

今回はあっさりとした記事となってしまいましたが、この内容があなたのオーバーウォッチをより楽しくしてくれると私は信じております。私個人としましてももう少し係わることになるゲームと確信しておりますので力を入れて行きたいと思っております。

-Overwatch

Copyright© RiskivzyAt'z Gamer's Blog. , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.