ゲームレビュー

久しぶりの更新・・・ プラスゲームレビュー!

投稿日:

おはよう御座います。

記事を更新する期間が空いてしまい申し訳御座いません・・・。

少しばたばたしておりまして、ブログや放送等は不定期になってしまいます。その理由としましては、私のチームの事で色々な企画や挑戦をしている(準備している!)段階なので忙しくなっておりました。しかし、今は少しずつ纏まった時間が作れていますのでこのように不定期に更新していくと思いますのでどうか宜しくお願いします。

さて、アイキャッチの画像を見てお分かりの方も居るかもしれませんね。今回紹介するのは “Dying Light ( ダイイングライト ) ” というゲームです。

新作のゲームや、気になったゲーム等は評価やPV等を見てやってみるという感じで普段からゲームをプレイしておりますが、DyingLightは評価も物凄く高く、他のゲームと比べても平均値が高いというなかなかお目にかかれないゲームだと思います。そんなDyingLightですが、1週間程度プレイしてストーリー全クリアをした所なので軽くレビューなるものをつらつらと書いてみようと思います。

まず初めに、私のDyingLightの評価を・・・。間違いなく良ゲームです。

ストーリーに関しましては、恐らく好みが分かれるかなーと思う部分もありますが、純粋に楽しめるストーリーを持ったゲームは久々にやりました。結構あっさりしている部分やラストがあるのでそこが分かれる原因になってしまうのかなと思います。操作性も結構独特な物で、FPSを普段からやっている方も完璧に思ったとおり動かすのは難しいかも知れません 私は、ジャンプが上手く出来なかったりする事が多かったです 苦笑ですが、操作性が悪いとかそういったわけでは御座いませんのでご安心を、リアルよりのゲームは少し難しい部分があるのです・・・。

DyingLightの特徴はパルクール、ゾンビ、オープンワールドという要素を持ったゲームなのですが、上手に作られてるなーと素直に感じる事が出来ました。最もパルクール自体今までのゲームでは新鮮で面白いなと感じる事はありましたが、如何せん不具合が多かったりバランスが悪かったり・・・と色々ありましたが、DyingLightはゾンビゲームに上手い事はめたなと思います。ゾンビゲームの特徴として多くあるのは主人公が最強という所謂俺ツエーゲーが多いですが、このゲームは銃を乱射しているとすぐに強いゾンビが集まりますし、逆に音を出さないように近接で戦ったりすると人間には苦戦するというバランスが上手く組み込まれていて色々と考えながらプレイする事が出来るので本当にそういった部分が面白いと思います!

疾走感が欲しい、爽快感が欲しい、戦いが好き!パルクールが好き!ゾンビゲームが好き!少しでも当てはまるならDying Lightは購入しても絶対に損にならないと思います。これからの進化にも期待が出来るゲームなので万が一今はそこまで・・・となってしまってもすぐに満足する事が出来るゲームに進化してくれるだろうと私は思います。

本当に簡単なレビューになり、画像や動画を組み込む事は出来ませんでしたが、もう少しプレイをしてみて(現在10時間程度・・・)からしっかりと記事にしたいと思います!

 

-ゲームレビュー

Copyright© RiskivzyAt'z Gamer's Blog. , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.